丘珠・中標津・女満別・網走・知床


16日。
快晴の朝

チューリップさんが丘珠空港まで送ってくださるため、7時20分ホテルまで来てくださいました。
この時間にホテルに着くためには、チューリップさん早く起きて、支度してくださったことを
思うと、本当に感謝です。
昨日小樽をご案内くださったのも、チューリップさんも里のままさんもお仕事を休んだり、
調整をしてくださっているんですよ。ほんとうにありがとう!

丘珠では飛行機が飛び立つまで見送っていただき、
ひとりの不安はちっともありません。

ただ、飛行機酔いしないために、乗り込んだらさっそく、アメを口にポイッ!

阿寒湖、・屈斜路湖・摩周湖くっきり見えました。
いや~!泣けるほどに美しい。
またまた150センチそこそこの高さで全てをみている自分の小ささを痛切に感じました。

中標津ではがくさんが待っていてくれました。
2年と4ヶ月ぶりね。がくさんすごくやせた。
でもがくさん、私が少し痩せたことには気がついていないみたいでしたよ(*^_^*)


まっすぐ見えなくなるまで、ずっとまっすぐ道です
c0083527_21445223.jpg



開陽台 手前の「さんかく」から先端をみるとその先に見えるのが北極星だそうです。
c0083527_2145814.jpg



中標津をぐるっと案内していただきながら女満別空港に皆さんをお迎えに向かいます。


途中立ち寄った「神の子池」
ここは本当にきれいだった。ホントにきれい。
c0083527_21502518.jpg
c0083527_2150413.jpg



元気でにぎやかな愛知からのご一行とまず合流して50分後、田口先生とも無事合流!
歓迎のアーチをくぐってくださる、気さくないい方です(*^_^*)

役者は揃いました!がくさん運転のワゴン車に乗り込んで、しゅっぱーつ!!

くりままから「えんそくセット」のプレゼント
c0083527_21592328.jpg
この「えんそくセット」がこれから先の私の旅を支えることになるとは
このとき知る由もなかったのです。・・・サスペンス?


c0083527_2244027.jpg
知床の森繁さん。
森繁さんは私の高校の校歌を作ってくれた方でもあり、来校された時のことを思い出しました。
c0083527_2245096.jpg


流氷の体験館(?)でも、網走でも、知床でも、皆さんのスケッチ熱はすさまじく
描きはります!描きはります!
好きなことに一生懸命な姿を見るのがスキです。


私っ?
え~っと、私はプラプラすることが好きなので、ず~っとプラプラしていました。


知床で泊まり。
くりままとjyuntonanaさんは夜中まで描いておられたようです。

私はとっとと寝てしまった・・・いつものように・・・





[PR]
Commented by さわ at 2009-10-21 08:39 x
まだ 北海道に行ったことのない私、お陰様でブログを読みながらワクワク旅行気分です。人との繋がりの絵手紙って良いですね。
Commented by のこたん at 2009-10-21 21:59 x
さわさん☆こんばんは!

風がなくて、暖かくて、きれいな空はなによりのごちそうでした。

北海道は移動に時間がかかるし、いっぱい歩きますから
体力のあるうちに(^^)また行きたいです!
さわさんもぜひぜひどうぞ~!!
by kirakiraetegami | 2009-10-20 22:26 | 絵手紙 | Comments(2)

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami