ありがとう!

「ありがとう!」って言いたいことがたくさんあって、
「ありがとう!」って言いたい人、
「ありがとう!」を言わなければいけない人がたくさんいます。

でも今日は、母に「ありがとう!」を言います。

c0083527_21461264.jpg


10月22日木曜日 午後9時46分
母、天国に召されました。

6月20日の一時心肺停止から4ヶ月。
人工呼吸器をつけながらも、母は最期までがんばりました。
病院の先生が何度も、「よくこの身体で・・・」と言われていたくらい
本当に強く生きてくれました。

北海道から帰った翌日の19日会いに行くと、母の顔色は普通ではなくて
いつも、もしゃもしゃ動いていた手にも力がなくて
私にも「時」の予感がありました。

毎日顔を見に行って、召されるその日の夕方もベッドのそばにいました。
母はずっと目を開けていて、私の声も聞いてくれているようでしたが、
いろんなものが機能の低下を示していました。

「これはもう本当に覚悟しないといけない」と思って妹に連絡をしました。
その日、妹は病院に来る予定ではなかったようでしたが
私からの電話を受けて、私が帰ったあと、母に会いに行ったようです。

「血圧が低下した」という連絡を受けて、
おそらく30分以内に病院に着いたと思うのですが
そのとき、母はもう自発呼吸をしていなくて、すぐに医師の確認がありました。


人工呼吸器だけが動いている音って、よわよわしいんですね。
母の自発呼吸とそれを助けてくれる人工呼吸器のペアが放つ呼吸音は
生きている音でしたが、
病院に着いた時は機械の音だけに聞こえました。


ナミダがいっぱいいっぱい出ましたが、
心は「悲しい」というより、
「ホントによくがんばったね!えらかったね!お母ちゃん、おつかれさま!」

泣きながらも、母に拍手をおくるような気持ちでした。


お通夜、お葬式は近親者で、ゆっくり別れの時間をとりました。
母は花が好きな人でしたので、かわいいお花いっぱいにつつまれて
みんな、笑いながら、泣きながら、泣きながら笑いながらお別れをしました。


c0083527_2316822.jpg



とても不思議です。
さびしいけど、悲しみとはまた違うんです。
心にポッカリとアナが空いたようで、病院に通っていた時間が余るんですが
悲しいわけではないんです。

それは、母が、無言で頑張る姿を私に見せてくれたからではないかと思います。
力の限り生きて、生き抜いて、
そして天国に帰っていったからではないかと思います。



「神はそのひとり子をたまわったほどに
 この世を愛してくださった
 それは み子を信じるものが
 ひとりも滅びないで
 永遠の命をえるためである」


母上、天国であいましょう!
そんな、気持ちです。


いつも母を心にかけて、ご心配くださったみなさん。
本当にありがとうございました。
シープイヤー咲かせてくださって、ありがとうございます。
冬を越せば、また来年の今頃かわいい花を咲かせてくれます。
そのときまた、母のことを思い出してやってください。
そして、皆様の父上母上を大切にしてあげてくださいね!

c0083527_2249070.jpg



私は元気です。
母ががんばってくれたから、とっても元気に毎日変わりなく張り切っています。


それに努力の人、東方神起が頑張っているから、私もがんばります!!




ただ、ときど~き、さびしくなると思うので、遊んでやってください!

母とすべての皆様に感謝を込めて
[PR]
Commented by みーふぃ at 2009-10-28 00:19 x
 のこたんさん たいへんでしたね。

 お母様へ

 合掌。

  (白雪姫 咲いていますよーー)  岩田





Commented by 殿 at 2009-10-28 06:12 x
そうだったんだ・・・・・。
謹んでお悔やみを申し上げます。
お母さん本当に頑張ったね。
きっと笑顔で旅たったと思いますよ。
Commented by yumehorisi at 2009-10-28 06:14
そうでしたか?
貴女も、頑張ったもんね。
きっと「神の子池」と同じくらいきれいな所に召されていることでしょう。
合掌。
Commented by aki-milk at 2009-10-28 08:24
頂いたシープイヤーが・・・満開です。
がんばって!来年の今頃も満開にします~~~。

お疲れさまでした。
謹んでお悔やみ申し上げます・・・・合掌
Commented at 2009-10-28 09:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-28 09:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 京子 at 2009-10-28 09:27 x
謹んでお悔やみ申し上げます。

長い間の看病お疲れさまでした。
Commented at 2009-10-28 12:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-28 16:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ファインちゃん at 2009-10-28 16:32 x
お母様が残されました「宝物」を
是からはのこたんが受け継いでいかれるのですね。
謹んでお母様のご冥福をお祈り申し上げます。

長い間の看護お疲れ様でした。
Commented by 一休 at 2009-10-28 17:26 x
びっくりしました。。同じく年老いた母を持つ身、心中をお察し申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。これからは心友のお母さんと体を一つにして頑張ってください。
Commented by とくちゃん at 2009-10-28 18:02 x
おかさんは生ききった!

そう思いたいですね!

私の場合、母も父も身体の不調を訴えてから急に悪くなって短い期間でなくなりました。

親孝行できなかったなーという気持ちが残っています。

私が元気で頑張っていれば、笑って見ててくれると思っています。

残念でしたね。

お母さんに負けずに頑張らなくっちゃね!
Commented by MITI at 2009-10-28 19:13 x
心から、お悔やみ申し上げます。
きっと天国で、安らかに、良く頑張ったと祝福されてられるでしょう。
ほんとうに、お淋しいことでしょう!
でも、力の限り生きられたので、今度は、残されたものが
頑張っていきる事でしょうね。
本当に』お疲れ様でした。
Commented by ぽんぽこ at 2009-10-28 19:38 x
のこたん 文 読ませてもらったよ。
おかあさん よく頑張ったよ。
私のおかあちゃんも もうあまりしゃきしゃき歩けなくて 耳もかなり遠いから 電話しても 会話にならないの。私は おかあちゃんの声を聞けても 私の声はおかあちゃんいは聞こえなくて・・

のこたんの おかあちゃん すごいよ
いっぱいいっぱいがんばって えらいよ。
それに のこたんも えらいよ。
私も涙 あふれて来たけど のこたんのおかあさんよく頑張ったね と言う涙やで。
拍手 いっぱい送ります。

お空の上から のこたん達を ず~~~っと見守ってあげてくださいね。

のこたんもよくがんばって お疲れ様。 
Commented at 2009-10-28 19:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jyuntonana at 2009-10-28 21:43
そうだったんですか~。
心からお悔やみ申し上げます。
お母様ものこたんも良く頑張られました。
私も頂いたシープイヤー絶やさないようにします。
長い間お疲れさまでした。
Commented at 2009-10-28 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ふぅふぅc at 2009-10-28 23:14 x
天国に召されたお母様
謹んでお悔やみ申し上げます。
全国の絵手紙仲間が、お母様の好きなシープイヤーの花を咲かせ続けることでしょう。
Commented at 2009-10-29 06:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-29 08:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by raramu- at 2009-10-29 10:53 x
びっくりしました。
心からお悔やみ申し上げます。

母親を失うということは、どんなにか心に
大きな穴があくことかとお察しいたします。

シープイヤーの小さな花を見るたびに
お母様のこと思い出しておりました。

のこたん先生どうぞお疲れがでませんように
ご自愛ください。

(二人教室、もう少しお時間ください。)
Commented at 2009-10-29 22:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノッコ at 2009-11-03 10:37 x
のこたん ごめーん。
いつも元気な のこたんの顔が浮かぶものやから しばらく
ご無沙汰してしまって、、 お母様のこと驚いています。
まだまだのこたんのそばに居てくださると思っていたの。

心からお悔やみ申し上げます。どうかどうか心安らかに
お休みくださいますようにと、お祈りしております。

親孝行だったね、のこたん。
頑張ったね、お母様ものこたんも・・
Commented by のこたん at 2009-11-04 00:24 x
ノッコさん☆こんばんは!

ありがとうございます。
私は元気ですよ~!

母はとてもいい顔をして召されました。
天国にいますからね。何も心配していません(^_^)

召されてなお、いつも一緒にいるようですよ。
「あ~あ。また左手で筆もって、まともに書けるわけないやん!」って
嘆いている声が聞こえてきそうです。
私の左利きを最後まで受け入れてくれませんでしたからね(^_^)
Commented by Hiro at 2009-11-04 19:48 x
のこたん、大好きなお母さま天国に召されたのですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

ブログを読ませて頂いて、胸がいっぱいになりました。
私も、母が亡くなった時 悲しかったけど 「お母さんありがとう・・・」と、言う気持ちでいっぱいでした。

親は本当にありがたい存在ですね。
お母さまに いっぱい愛をあげられ ご立派だったと思います。

看病で、お疲れでしょう・・・・
どうぞお大切にお過ごしくださいませね。
Commented by のこたん at 2009-11-06 23:39 x
HIroさん☆こんばんは!

メッセージありがとうございました。

母がいた部屋を今私が使っています。

食事のあと「ごちそうさま」をいうと
母はこの部屋に入り、ふすまを閉めました。

自分も同じようにしてみると、ふすまたった1枚のことなのに
とてもさびしい感じがします。

母もさびしかったかもしれません。

でも、母もいろんなことわかっていたと思います。
私も親ですから、子供たちのこと、わかりますものね。

だから私が後悔しないように、晩年の母に尽くすことができるように
しんどい身体で時間をくれたのだと思います。

だから今までの後悔をあやまりながら、最期まで母のそばにいることができて、よかったと思っています。

やさしいお言葉いつもありがとうございます。
by kirakiraetegami | 2009-10-27 22:45 | 絵手紙 | Comments(26)

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami