一枚きりの絵手紙

c0083527_19421926.jpg



これは後にも先にも一枚きりの母が描いた絵手紙


「書道を教えて」といったら、「左利きには教えられへん。右手で書きなさい」と言った。


私の絵手紙をジーッと見て

「これのどこがええのか、お母ちゃんにはわからん」と言った。


そんな母が一度だけ「描く」と言ったので、うれしかったな・・・。



「好きに描いたらいいよ」と言って渡した顔彩。


「松」とケシゴムで彫ってあげたら、うれしそうに押していたっけ。


絵を描くことが好きだったのに、意地っ張りなんだから・・・



大事にしますね。おかあちゃん(^_^)







[PR]
Commented by さわ at 2011-01-04 09:46 x
父の誕生日だった日に のこたんさんのお母様の絵手紙、じーんとしました。その時のお母様が今もいるって良いですね。絵手紙ってすばらしい。
Commented by とくちゃん at 2011-01-04 19:27 x
昔は女の子の左利きは直されたからね、
お母さんなりに右利きに直したいと思っていたんでしょうね。

絵手紙の原点を見るようですね!いいなー
Commented by のこたん at 2011-01-04 21:11 x
さわさん☆あけましておめでとうございます。

いつもありがとうございます。
私は母を偲び想うとき、自分のこれからの生き方を必ず一緒に
考えていますが、さわさんはいかがですか?

寒い毎日です。
どうぞご自愛くださいませ。
Commented by のこたん at 2011-01-04 21:14 x
とくちゃん☆こんばんは~!

そ~なんですよ。
私が国語の先生になりたいって言った時
「左手で字を書く国語の先生なんて見たことない!みっともない!」って
コテンパンに夢をたたきつぶされました~(*^_^*)
母なりに一生懸命だったです。
私も応戦して、私の勝ち~!!
by kirakiraetegami | 2011-01-03 20:08 | 絵手紙 | Comments(4)

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami