宛名はわたし

c0083527_20432510.jpg


私の手元には自分の絵てがみがたくさんあります。

絵てがみに出会った時、私はとてもつらい気持ちをたくさんかかえていたんですよ。
だから、巧く描くとか、上手になりたいとかいう気持ちは皆無でね(^^)

ひたすらに描きたくて、そのキモチ押さえられなかったです。
身体の隋からわきあがってくる…というか、ざわめきたつというか
すごく激しいキモチ、本当に押さえきれなかったです。

日記のように絵てがみの中で泣き、
絵てがみの中で静かな声を聴き、
絵てがみの中で祈りました。
だから、今の私にはもう描けないかもしれない「切なるこころ」が
過去の絵てがみの中にいっぱい詰まっています。


自分に宛てて描く絵てがみがあっても、いいのではないでしょうか(^^)
誰にも出さなくていい、自分のこころをそのまま描くこと。
その中に、さあ、なんだろう。わからないけれど小さな細い光がさしてくることがきっとあります。

絵てがみって本当にすばらしいですね。
[PR]
by kirakiraetegami | 2007-01-19 21:20 | 絵手紙

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami