備前焼 すごくいい!

c0083527_21105420.jpg


長堀のギャラリーで出会った備前焼の「オニ」さん

「オニさん」4人いたのですが、私がふたり、一緒にいたお友達ふたりがそれぞれひとりずつ連れ帰りました。
とてもいい出会いでした。

顔彩の「赤金」「青金」
ドスンと重い金色なので、使いあぐねていましたが、備前焼を描くときには最適だと言うことが新発見です。


画像ではそれがよくわかりませんね。
作品展には出しますので、ぜひ、ご覧になってくださいね~。

私たちは土の器
ねられて、こねられて整えられていくのですね。
痛みも涙も伴うかもしれません。
灼熱の炎で焼かれるかもしれません。
味わいも強さも、楽しては得られないものなんですね(*^_^*)
[PR]
Commented by ふぅふぅc at 2007-02-07 20:30 x
のこたん、こんばんは
マインドアートの土の子陶房にあるような表情をした作品ですね。
何か分かりませんが、語りかけてくれます。
僕も描いてみたくなりました。
Commented by のこたん at 2007-02-08 06:57 x
ふぅふぅさん☆おはようございます!

とてもいい顔。いい色なんですよ。

機会があれば、ふぅふぅさんにもぜひ描いていただきたいです。
いつかいつかお持ちしますね!
by kirakiraetegami | 2007-02-06 21:26 | 絵手紙 | Comments(2)

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami