神様ありがとう!

c0083527_22405719.jpg
昨日は、「神様ありがとう」といちいち深々とお礼を言いたくなるような一日でした。

母に会うために、作品展が終わったら絶対に名古屋に行こうと決めていました。
それが、「胃ろう」の手術を3日にすることになったからねと連絡があって、ますます
絶対に行きたかった(^^) 切符がなくてもね(^^)
神様ありがとう1。切符ありました。

母のところへはお昼過ぎにいけたらいいから、それまで名古屋周辺の「どこか」に散歩に行こうと
漠然と考えていました。

額田郡に行こうか、西加茂郡にいこうか・・・
方角も何もわからないのに地図を見ている(^^)

おっ!東海市(母の病院)の下の方に常滑市がある。
常滑市といえば、先日作品展にきてくださった「くりまま」のところだ。
かわいい常滑焼見にいきたいな~。

名古屋行きの電車の中からメールした。くりままはこの間が初対面。
「ちょっと常滑の駅前散歩しようと思ってるんだけど。。。」
「私時間あるよ。じゃあ会おう」ということで、会うことになった。
神様ありがとう2。くりままとまた会えます!

待ち合わせの「大田川」で電車を降りる。
それがなんと「大田川」は私のメイン目的地なのだ。


母の病院がどこにあるのか知らずにきているから、駅の陸橋からぐるりとあたりを見回した。
なんと駅の真横が「たしかこんな名前。。。」「小島病院」がありました!
神様ありがとう3。病院あったよ。

くりままとの待ち合わせまでに少し時間がある。
ちょっと母の顔をみてこよう。
病室きいて部屋に入る。
母、顔色いいし、経過も良好とのこと。よかった。
神様、ありがとう4!お守りくださって。


「林さん?」声をかけられた。
実は、お昼ごろ病院でお会いしましょうと約束していた方が、朝の早い時間にいらしていたのだ。
数分、いや数秒違っていたらお会いできなかった方に会えました。
この日が初対面だったけど、親しく話ができました。
神様。ありがとう5。Yさんにも会えました。

そしてくりままが迎えにきてくれた。
きょうのうれしい出来事を一気にまくしたて、「トリハダもんや」を連呼して、
常滑焼の「セラモール」で、数時間をすごす。
神様ありがとう5!とてもたのしい時間。
くりままありがとう!大切なあなたの時間、私のためにつかってくれて。

母のところには2時過ぎに帰って、ゆっくり話をして(ただし一方的に)帰ってきました。

名古屋方面に停車していた電車に飛び乗ったのはいいけど、
私が予想していた方向と逆に走り出したから、冷や汗でたけど、さすが名古屋方面に停まっていただけあるね。
ちゃんと名古屋に着きました。


今日最後のありがとう。出会った全ての皆さんに。
よくがんばった母に。
[PR]
by kirakiraetegami | 2007-07-09 22:42 | 絵手紙

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami