気持ちを抱きしめてください

c0083527_17405688.jpg


「絵手紙教室」と名乗っているからには、巧く描ける方法を指導してくれるところだと
思われるのは、ごく当たり前だと思いますが、私の教室はそうともいえない教室です。
「指導」という言葉から感じる、上から目線でお話しするのではなく、必要なアドバイスをさせていただこうと努力しています。

その証拠(?)に
「そんなん聞いたかな~?いや~知らんかったわ~」な~んてことしょちゅうですから!(^^)!
そんな時、私はどうするか?
モチロン!今始めてそのことをお話するように、何度も何度も話します。

教室にやってこられ、絵手紙に向かう心持がみなさん同じではないと思うので、
決まった内容のことをすることは、ほとんどありません。


今年も1年が終わろうとしています。
年賀状の準備、お正月に準備に、にぎにぎしくエネルギーを使う時期です。
かたや、大切な人を亡くされた方は、喪中案内を出すことで、悲しみを新たにされておられることでしょう。

私は自分がそうであったように、深い悲しみや苦しみを持ちつつも、忘れることはなくても、それを超えていくための過程に「絵手紙」があってほしいと思っています。

つらい気持ちを描くことができたら、その絵手紙はきっと、あなたの心を抱きしめてくれると思います。
絵手紙はあなたの心の友だと気づいてくだされば。。。と思っています。

遠くにいても近くにいても、私はいつもあなたを想っています。
なにかあったら、手紙をくださいね。
[PR]
by kirakiraetegami | 2007-12-21 18:23 | 絵手紙

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami