とてもうれしいことです

c0083527_7511721.jpg


母が大阪に帰ってきて2週間が経ちました。
私達は本当にうれしいんです。

名古屋でお医者さんから「定期健診の必要はありません」と申し渡された時、
「え?・・・」って感じ。
硬直した身体で横たわる母を見て、どう考えたらいいのかわかりませんでした。


でもコチラに帰ってきて
身体をさすってもらったり、清潔にしてもらったり、話しかけてもらったり、
「人」として大切にしていただけることに、深く感謝しています。

母の身体は骨が曲がりませんので、抱えるとまるでコンクリートのかたまりのような
感じです。
でも、「シオンの家」の介護士さんは
「少しずつでもやわらかくなりますよ~」とおっしゃってくださいます。
実際、手首が動くようになりました。

「もしかしたら、声だって出せるようになるかもしれません」
ともおっしゃってくださいます。

だとえそうでなくても。
そうでなくても、希望を持たせてくださることが私達はうれしいのです。

ほんとうにありがたいと思います。


入所する施設によって、市町村によって受けられる介護に差があることが現実のようですね。
今まで、全く知らなかったことなんですが、現実なんですね。

人が最期まで人として生きるには、個人の力ではムリがあるように思います。
[PR]
Commented by ふんわりさん at 2008-01-20 08:57 x
そうなんです 施設によって非情に差があります
声が出るようにあるといいですね。
絵手紙もていねいに読んでくださるでしょうね。
Commented by jyuntonana at 2008-01-20 23:30
お母さん近くに来られて良かったですね!
お母さんに度々会いにいけますから、お母さんに沢山
話しかけてあえてくださいね、きっと耳は聞こえていると思いますよ
『シオンの家』の介護士さんはきっと優しい方ですね、

毎日話しかけては、手や体をさすってくださってるかも知れませんね、
それを毎日してればきっと手も、もっと動くようになるような気がします
そうなるようにお祈りします。
Commented by のこたん at 2008-01-21 07:23 x
ふんわりさん☆おはようございます。

日本中の施設で同じように心のこもった介護が受けられるようになってほしいですね。

痛感しました。
Commented by のこたん at 2008-01-21 07:28 x
jyuntonanaさん☆おはようございます。

ありがとうございます。
昨日も行って来ましたが、清潔な環境で穏やかにしていました。

ただベッドに横たわっているだけなんですけれど、うれしいんですよね。
Commented by とくちゃん at 2008-01-21 17:14 x
おかあさん話せなくても、目で喜んでるでしょ!
きっと幸せだと思います。
私は両親とも急だったもので、最後の親孝行はできませんでした。

無責任な言い方かもしれませんが・・・親孝行を楽しんでください!(微笑み)
Commented by のこたん at 2008-01-21 18:41 x
とくちゃん☆こんばんわ!

今朝は生駒山もうっすら雪化粧です。
今日も寒いで~す。

無責任なこと、い~っこも(全然)ありません(^^)

私は本当にうれしいんです。
名古屋にいたら、気になっていても、何もできなかったんですから。

それが今は、1時間ほど車を走らせれば顔を見にいけます。
願わくば、もっと近くの施設だったら、毎日行って、話しをして刺激をあげられますけれど、今のところは母にはよい環境だと思うので、
うれしいんです。

日曜日はよほどのことがない限り、母と過ごしたいと思っています。
by kirakiraetegami | 2008-01-20 08:38 | 絵手紙 | Comments(6)

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami