人気ブログランキング |

ラグタイムバリアフリーチャリティーコンサート

c0083527_23121612.jpg


「収益は全額ネパール・ヨード欠乏症基金に寄付させていただきます」
というチャリティコンサートが今月29日(土)に守口市でひらかれます。

・ダウン症の人たちのダンスショー
・アルゼンチンタンゴ、サンバ・ジンタの演奏
・ヘルマンハープの演奏
・新納 功一さん(TVジャーナリスト)のトーク
・沖縄の歌と演奏・踊り(ドクターベアとのぶさん)
・川村妙子withYat&ポッキー北野による歌と演奏

出演される方々は、障がいをもつ人々に深く関わっておられるみなさんです。

主催ラグタイムのこと・FM HANAKO(エフエムもりぐち)毎月第1・3土曜日に放送している『障がいのある人のために』の思いで取り組んでいるラジオ番組です。2001年6月にの開始から6年が経ちます。
ともに障がいをもつお子さんがいるパーソナリティー神野二美代さんと中村信彦さん(日本ダウン症協会大阪支部長)が、ラジオをきいてくださっている人たちに「やすらぎと元気を与えたい」という気持ちで、楽しく放送しています。


『足長チケット』を販売しています。
当日、会場に来ていただける皆様、ご来場できない皆様どなたでもいくらでも結構です。
皆様の善意で「足長チケット」を購入していただけませんか?
事務局より、守口身体障害者福祉会、ねやのさと福祉会の方々を皆さんのお気持ちと共に
コンサートにご招待させていただきます。

足長チケット@1,000円
FAX 186-06-6326-0651
郵便振込み 記号14000 番号28728881 口座名 バリアフリーホウソウキカク


こんなとき、いつも思うことです。
ガンガン動けないけれど、ここにいて私に出来ることをさせていただこうと。

お気持ちを動かされたかたは、「足長おじさん&おばさん」になってください!!




ヨード不足により発症する甲状腺の機能低下症です。
昆布や海藻類からヨードが補給できない海から遠い大陸内部や山岳地帯などで多発する病気です。
現在でも7~8億人の罹患者がおり、約16億人が罹患の危険にさらされていると指摘されています。
この病気ではヨードが不足すると、甲状腺刺激ホルモンの分泌に異常が起こり、頚部甲状腺はこぶのように腫れます。また親が罹患している場合、生まれてきた子供に知的・身体的発達生涯がおこることがあります。

ネパールでは1970年代の罹患率が約55%。その後、世界保健機関や国連児童基金、日本の国際協力機構などがヨード添加塩の供給支援などを行ってきましたが30年以上経過したいまでも約10%しか改善されていません。

画家であり、社会学者である熱田親憲(ちかよし)さんは、ネパール人と結婚した長女の子供がヨード欠乏症にかかったのをきっかけに、単独でヨードの供給支援・普及活動に乗り出しました。

ラグタイム・パーソナリティー神野二美代さんが、熱田さんと知り合い、感銘を受け、何かお手伝いができないかと考え、支援活動としてチャリティーコンサートを企画いたしました。
by kirakiraetegami | 2007-09-04 00:03 | ご案内

絵手紙って大きくて広くて深い。すごい世界だと思います。大好きです。


by kirakiraetegami